So-net無料ブログ作成

MO&年初来のパフォーマンス&XRXの行方 [オプション取引]

南北会談、終わりましたね。懐疑的なこえもありますが、米朝会談への地ならしとして満点だったのでは。

あとはトランプ大統領がすべていいところを持っていくシナリオでは。


MOの終値は56.13でした。無事カバードコールもエクスパイア。オプションはノーポジションになりました。

MOの配当利回り5%超えあたりで買われています。米国債10年もの利回りが2.959%。

3%超えるとやはり米国株価調整ムードでしょうか。


で、年初来パフォーマンスを確認。

アマゾン、マイクロソフト、アドビあたりダントツですね。


7ac18eb6-27ed-4702-b370-a6a741820b80.png



CSPでアサインされて低迷していたXRXの株価。買収価格再交渉のニュースで少しアップ。


3/29に、古森重隆会長が会見で自信満々でしたが、アイカーンらの物言う株主には敵わないかも。

とりあえず、塩漬けっすw。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

米10年債利回り3%乗せ [オプション取引]

日経電子版19:30ですが、

米長期金利は節目となる3%台に乗せ、金融機関が短期の資金を融通し合う際の金利も上昇が鮮明だ。(略)資源高を受けてインフレ懸念が強まり、米財政も急速に悪化〜金利上昇が過度に進むようだと、実体経済に悪影響が及ぶ恐れがある。

 

〜短期金融市場ではロンドン銀行間取引金利(LIBOR)が急騰〜米国債の発行増で短期市場にマネーが回りにくくなっている。公的部門が民間から資金を奪う「クラウディングアウト」と呼ぶ状態だ。


低金利が続いた過去数年間で債務は世界的に膨張〜国際決済銀行(BIS)によると、新興国の非金融部門のドル建て債務は3.6兆ドル(390兆円)と、10年間で2.6倍に拡大した。仮に急ピッチな金利上昇が続けば、「低所得国は持続不可能な債務負担を背負うことになる」(国際通貨基金のラガルド専務理事)恐れもある。


まあ日経のいうことはあてにならないのですがw、

資金が山ほどあるか、若いなら米国債買いですね。米債買いたい気持ちもありますが、

金利上昇気配、原油上がるし、南北首脳会談というビッグイベント控えているので

今週はMOのCCエクスパイア待ちだけして休むど〜。


「休むも相場!」

 






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

米国債10年の金利2.97% [オプション取引]

先週、無事エクスパイアしたVNQのCSPですが、

今週は米国債10年の金利が3%を窺う展開でVNQやREITはさらに下がりそうです。

金利上昇となれば当然の流れで教科書通りで、米国市場の株価も調整に...となるんでしょうか。

MOの利回りは5%に迫り、KHCあたりも4.29%ぐらい。


どのセクターでCSPしたらいいでしょうかね。エネルギーかな?




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

CSPのオプションが無事エクスパイア [オプション取引]

GSK 20APR18 35.0 P

VNQ 20APR18 72.0 P のプット売りが無事エクスパイア。


MOさげてるので、来週エクスパイアのCCも

MO 27APR18 66.0 

安泰でしょうか。


米10年債利回り2.93%まで上昇してるのは気になりますね。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

MOが売られましたね [オプション取引]

フィリップモリスの決算が良くなかったので、MOも売られちゃった?

MOホルダーとしては、PMほどじゃないし、まあいいか。

ふたつ持ってたら悲惨だよね。

そだねーと思っていたら、高名なバフェット太郎さん、PM/MOホルダーでした。

ポートフォリオ、タバコ2銘柄=20%なんだ~。本まで出しちゃって。


さて、MO下落したので来週暴騰するとも、思えないのでMO Apr27'18 66 CALLは安泰か。

明日期限の

GSK -2 35PUTApr20'18

VNQ -1 72‘PUTApr20'18

も株価がそれぞれGSK39.88、VNQ74.72なので、大丈夫なはず~。(祈)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

買ったら下がる、売ったら上がる [オプション取引]

わたし、短期売買は向いてません。トライしたこともありません。

なぜか?

買ったら下がる、売ったら上がるというのが普通なんです。

魚のしっぽとあたまはくれてやれと、売買がウマそうな人の格言ですが、

個人的にはほんまでっか?とツッコミをいれたくなります。


というわけで、もしかして、CSPやCCは向いているのではと思う今日この頃。

アイアンコンドルとか、相場がどっちに傾いてもOKというのですが、4LEG立てるまで

ねれないし、その割にフラッシュクラッシュではリスク高いし。


というわけで、今週EXPIREするオプション。

GSK -2 4/20 35PUT

VNQ   -1 4/20 72PUT

GSKはなんと40.22

VNQも75.84


トランプ大統領が暴れてもこれらは大丈夫そうでは〜W

GSKそこまで上がるなら買いたかった、VNQもそこまで上がるとは・・・。


というわけで(下がってもいい)超ロングのつもりがなしで現物買いはしないので、

CSPとか、CCは得意なんじゃないかと思う今日この頃でしたW



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

ポチってしまった。 [米国株]

ガマンのはずが、simplywallst購読してしまいました。

優柔不断です...。


オーストラリアのスタートアップらしく、サポートメールしても返信割と早いし、

CEOも返信くれたりと、いい奴らっぽいのと、香港市場サポートしていて、年内に

日本も中国もサポートするというので行っちゃいました。


FT証券対応まだ、IB証券対応とあるけど、まだ動かずとがっかりな面もありますが、

バラバラの証券会社の保有株の点検をする年にしてみます。


ちなみに、私のリンク踏んで無料トライアルしていただけると、購読1週間もらえまーす。

ご慈悲をw

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

オプション価格の変動について(Option Price Behavior) [オプション取引]

CSPやCCでプット売り、コール売りした後、インザマネーにならないように祈るのみという怠け者ですが、

日頃の疑問を少しはお勉強ついでにOICのサイトから訳出しました。


**************

原資産の価格がアップしている日に、一部のコールオプションが実際に価値が下がるのはなぜですか?


オプションの価値を決定する6つの要素は、

株価、

ストライクプライス、

満期までの期間、

金利、

配当利回り

ボラティリティ(オプションの存続期間にわたる)です。


通常、株価が上がり、他の要因が同じであれば、コールオプションは上昇。

もし、(株価が上昇しているのに)コールオプションがダウンした場合は、他の要因の1つが変化しています。


時間の経過は明白にオプションの価値を押しさげます。

配当金支払いも影響を与える可能性があります。

実際のワイルドカードはインプライドボラティリティです。


時には、市場は、収益の発表や重要な人物による主要な発言など、市場動向を反映して、インプライド・ボラティリティを高めることもあります。

インプライド・ボラティリティは、イベントの後、しばしば、事象が予想される影響を受けなかった場合、急激に低下します。

*****************

なるほどなるほど。

(怠けもんなんで)グーグル翻訳使いつつ、修正いれてみました。

勉強になりそうなんで、気が向いたら時々やってみよ~。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

simplywallst [米国株]

時々、英語のヤフーファイナンスやFinvizのニュースに銘柄分析の記事が出ていた発見した

銘柄分析サイト。simplywallst、無料でお試し終わりそうですが、年間115ドルが利用料。

無料トライアルのあと、期間限定で80ドルとか。


このブログ見ている奇特な方がリンク踏んでお試しいただけると私の無料期間が伸びるかも。

日本株はありませんが、米国はもちろん、香港市場やシンガポール市場、インドとかの企業分析が

グラフィックで表示されますので、面白いです。


購読しちゃうと余分な売買しそうなので当面ガマンしますw。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

SOLD 1 MO Apr27'18 66 CALL [オプション取引]

MOのカバードコールをエントリーしました。

期間は短めに4/27期限で、64ドル台で上昇余地はないという想定でストライクプライスは66ドル。 

ミドルポイントより高めの0.76で指して寝て、起きたら約定。

MOの購入は64ドルなので、66ドルでアサインされてもOKだし、

2週間余りの期限で76ドルのプレミアムもおいしいかも。


VIX指数は20.47と変わらず高いですね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。