So-net無料ブログ作成

BABA, MO&VTIでPUT売り [オプション取引]

GSKは36ドルを割らなかったので、3本売りを新たに立てました。
オプションは雑所得なので頑張りすぎてもしゃーないと思いつつも、
CSPやCCは割と手堅く小銭稼げるので経験を積むために実践してます。
配当日がオプション価格に影響あるようですが、よくわかってないっす(涙

VIX暴落で、XIVは2/22で上場廃止になってますね。ホルダーはヘッジでなければドツボですね。
私も国債のXデーにそなえて、JGBD/JGBSを多少持っていましたが、2016年の秋とかに
清算になってずっこけました。

という教訓を経験しているにもかかわらず、SVXYを打診買いしました。
市場が落ち着いてVIXがさがってくれば倍くらいにはすぐなっちゃうかも(妄想w)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

GSKの36PUTがエクスパイア? [オプション取引]

GSKの昨日の終値は36.57ドル。2/22が配当で下落するかと気になりましたが、何とか持ちこたえるのか。XRXとちがって保有意欲ありなのですが、どうなりますか。

XRXは、富士フィルムホールディングスの購入価格が低すぎると株主訴訟が起きたりしています。
QCOMのプロキシーファイトといい、どうなるんでしょうね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

XEROXホルダーに [オプション取引]

2/16のXRX終値は30.55と少し盛り返しましたが、34ドルに及ばず、めでたく?株主に。
CSPはうまくハマるとあっけなくプレミアムをもらえますが、外すと下手くそっと叫びたくなるほど
凹みますね。-2でよかったわ〜。
GSKは37.7ドル、こっちは波乱なくエクスパイアしてくれそうです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

VIXは27.73でまだまだ波乱アリ? [米国株]

昨日は寝不足でNY市場オープンの前に爆睡。
VIXは27.73と-2.25と下がったものの、最近の10ドル~15ドルからすれば、まだまだ高い印象。

米国債10年の利回りが2.85%と警戒水域。株式→債券へ流れるのが教科書通りだが…、

XRXの株価は31.2ドルなのでこのままではアサイン必至……。ロールオーバーするか、素直に株主になってみるか。

QCOMはBROADCOMが買収価格を80~82ドルにあげたものの、株価は65.04とほとんど変わらず。
大株主はプロキシーファイト、どっちに投票するんでしょうね。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

VIXのETF [米国株]

NY市場は2/5、2/6と大荒れ。原因はよく分かりませんが、米国債10年の利回りが2.7~2.8%に達して
そろそろヤバいというか、株式から債券へという教科書通りに動きがあってもおかしくない状況だったのは事実。
豊島逸夫によれば「コンピューターに人間が振り回された3日間だった」で「金融政策の転換点にアルゴリズム売買・高頻度取引が市場を席巻する構図に当面、投資家は付き合わねばならない」とのこと。
ビットコインホルダー並みに?真っ青だったのは、VIX連動型のXIVとSVXYが、それぞれ1週間で94%、89%もさげたこと。(FINVZのヒートマップ)
ここまで下げれば買ってみたい気もするが、XIVは取引停止、償還になるとかならないとか。
ヘッジするためのビークルだと思うけど、根性焼きみたいなVIXショートを紹介する記事とかあるので、やられた人もいるかもね~。こわいよ~。気をつけよ~。

XEROXのホルダーになるぐらい心配いらないぜ。えっへん(居直りw)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

QCOMの買収価格アップ! [米国株]

XEROXのCSPはアーリーアサインメントになりそうで、軽率なベットはいかんな~と
反省した週末でした。
さいきん、村上世彰の『生涯投資家』を読んで、彼がある意味愚直で頑張りすぎて、
足元すくわれたんだな~と思っていましたが、米国市場はプロキシーファイトが当たり前とも
買いてありました。
まさに、昨年なんとなく買ってしまい、配当物足りないと思っていたQCOMくんをブロードコムが
敵対的買収を仕掛けています。
米国のヤフーファイナンスの掲示板でも評価が低いという書き込みがあったのは確認しましたが、
新たにThe new offer would value QCOM at $80-$82/share と10ドルほどアップしたようです。
80ドルまで上がるようなら利食ってしまう・・・かな。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

XRXのCSPの行方 [オプション取引]

たまには真面目にファクトチェック。
米国XEROXの株を富士フィルムホールディングスが50.1%取得する。
既存株主は一株あたり9.8ドルの特別配当を受け取る代わりに株数は49.9%に減らされる。
米XEROXの株が半分では大損なのだが、新XEROXはアジア太平洋地域の富士ゼロックスと統合されるので、この会社のバリューが米ゼロックスの倍のバリューがあれば、現株主は特別配当の分だけ得するということ。
なので、富士フィルムホールディングスのドキュメントソリューション事業と米ゼロックスを足して評価すればいいのだ・・・。
と思って今朝XRXの株価を見たら、32.75ドル(-1.38)とCSPのストライクプライスを下回り、アーリーアサインメントの可能性が・・・。
万一ホルダーになってしまったら、米のモノ言う株主カール・アイカーンがいるので、大人しく見守ります。とほほ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

Cash-Secured-Putクローズ [オプション取引]

12/14に建てたMO67、PG87.5, V108のPUT売りが1/26にEXPIRE、59ドル、84ドル、59ドルのプレミアムが確定。(手数料別)
米国株イケイケなのでアーリーアサインメントの心配まったくなし。この勢いは続くのでしょうか。

年明けて1/4にGSK2/23期限36のPUT売りを建てました。

3本EXPIREしたので、CSPの銘柄をPGあたりを再度建てようと思っているところに、XEROX, 富士フィルム統合のニュース。

プレマーケットから上昇しているので、1/31にXRX2/16期限のPUT売りを建てました。
特別配当の時期がニュースみてもわからないので短期にして67ドルのプレミアム。
これって鉄板じゃないかと思いつつ、確信ないので-2と可愛くいきました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。